海外からのご利用


日本語で相談したいけれど、相談できる人がいない…そんなときは当サロンをご利用下さいませ!

当サロンでは、海外在住のクライエント様のメンタルヘルスケアとして、スカイプカウンセリング電話カウンセリングメールカウンセリングを提供させていただいております。
海外生活は文化や習慣の違い、言葉の問題など、日本では想定できないようなストレスを感じることも多いかもしれません。

カウンセリングという技術は、19世紀末のヨーロッパの精神分析療法などをベースとして、戦中・戦後のアメリカで発達し、現在でもアメリカが中心ですが、日本人が実際に現地でその国のカウンセラーさんと相談する場合、良い悪いは別として、どうしても言葉の壁や文化のニュアンスの違いが存在します。

日本語でお話を聴いてほしい、相談したい、気持ちを支えて欲しい…でも、身近に日本語で相談可能なカウンセラーさんがいない…そんな場合、ぜひ当サロンをぜひご利用くださいませ(日本語対応のみとなります)。


海外セッションのご連絡事項

セッション料金はスカイプカウンセリング電話カウンセリングメールカウンセリングとも、国内でのセッション料金と同一です。

スカイプカウンセリングでの海外セッションの場合、回線不調等が発生する場合もございます。その際はセッション時間を変更したり、電話でのセッションに切り替えさせていただく場合もございますのでご了承下さいませ。なおスカイプは海外通話でも通話料は無料ですのでご安心下さい。

電話カウンセリングの場合、クライエント様の電話が固定電話で番号通知可能であっても、海外セッションの場合は、すべてクライエント様から当サロン宛てにお電話をいただく形となります(電話カウンセリング<④ セッション当日>)をご参照下さい)。